勝ちやすい通貨ペアの選び方

FXで勝つには通貨ペア選びも大切です。
まず、チャートを見て陽線や陰線が交互に出ている、また、上ヒゲや下ヒゲが長いローソク足がたくさん出ている、長い陽線や陰線が出ている通貨ペアは例え、得意な通貨ペアでも見送るようにしています。

まず、陽線や陰線が交互に出ているとトレンドがはっきりしていない相場がほとんどです。
このような相場に手を出すとすぐにストップまで到達してしまいますし、上ヒゲや下ヒゲが長い時も同じようなことがいえると思います。

それでは理想のチャートというと小さなローソク足の陽線が続いている、また、陰線が続いている通貨ペアです。
東京時間は比較的このような値動きをしますが、順張りでポジションを持つとやられる場合が多いようです。ですから、東京時間は逆張りが向いている感じです。

あと、クロス円以外の通貨ペア、例えば豪ドル/米ドルや米ドル/カナダドルなどは比較的キレイなトレンドが出るので、FX初心者にも勝ちやすいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です